韓国、12対潜水艦ヘリコプターの入札を開始

韓国の防衛事業庁である防衛事業庁(DAPA)が発足 入札8機のAW159ワイルドキャットで対潜ヘリコプターの艦隊を強化する。 12年に2022台が納品される入札の呼びかけは来月正式に開始される予定です。 3つのメーカーが入札に招待されています。AW159ワイルドキャットがすでに稼働しているレオナルド、MH-60Rが付いているシコルスキー、NH90が付いているNHIndustriesです。

24か月を超えて発行されたニュース記事は「アーカイブ」カテゴリに分類され、プロの購読者のみがアクセスできます。
このオファーの詳細については、 こちらをクリック

関連記事

メタ防衛

無料
VIEW